消費者金融で借り入れする方法

この不況という世の中にあって消費者金融でお金を借りてみたいという人は多いと思いますが、借りるのがちょっと不安という人も多いと思います。

 

金利がどうなのか、審査がどうなのか、どうすればお金が借りられるのかなどわからないことだらけで借りるのに二の足を踏んでいる人に簡単に消費者金融でお金を借りるための手順を紹介します。

 

まず、消費者金融でお金を借りるためには申し込みをする必要があります。

 

直接店舗窓口や無人契約機に行っての申し込み
パソコンや携帯電話によるインターネットでの申し込み
電話での申し込み、郵送で書類を送ってもらってからの申し込み

 

があります。まずこの中から自分が申し込みしやすい方法を選んで必要事項を記入するだけです。この時、保証人などは原則必要ありません。

 

また、収入証明書なども一定の金額以上を借りなければ必要のなお消費者金融が増えたので、必要なものといえば本人が確認できる身分証明書くらいになっています。

 

あとは審査を待つだけです。審査時間も最近は驚くべき速さになっていてインターネットや店舗、無人契約機なら30分ほど待てば借り入れができてしまうほどです。とにかく手軽になっているので自分のやりやすい方法でアプローチしてみることをおすすめします。

キャッシングの審査について

金融会社でお金を借りる時に必要になってくるのが契約時の審査です。
この審査はその金融会社の種類によって厳しさが変わってきます。

 

金融会社は大まかに言うと銀行系・信販系・消費者金融系とありますが、審査の厳しさは銀行系だと条件がシビアでその審査期間が長いことから一番厳しく、銀行系から信販系・消費者金融系と順番に審査基準・審査期間がゆるくなっていきます。

 

審査だけで言うならば消費者金融系の会社が利便性と言う点において優れていますが、その反面利息が高くつきます。
特に消費者金融の中ですとオリックス銀行カードローンが比較的通りやすく良い感じです。

 

逆に銀行系の会社だと審査は厳しいけれども利息は少なく、長期的に大金を返済するに適しています。

 

このように金融会社での審査は、その会社によって違ってきますが、それでも共通して審査がNGになるという条件があります。
その審査に受からない条件としてあるのが、まず既に複数の会社から申し込みや借り入れをしているということが挙げられます。

 

基本的に3社以上から借り入れをしていると、その借金が少額でも返済能力が低いとみなされて著しく審査に通りにくくなるということがあります。

 

また申込書に不備があったり、勤続年数が短かったり、過去に返済トラブルがあった場合でも、審査は大変通りづらくなります。

 

初めてお金を借りる人に無利息期間が設けられています

お金を借りる時には色々な業者があり、どこに借りたら良いのか迷うと思います。
業者を選ぶ上で重視したいのが、その業者が安心なところかどうか、金利が安いかということです。
初めてお金を借りる人には、金利のサービスをしてくれるところもあります。

 

初めて借りる人にお勧めなのが、新生銀行のカードローンであるレイクです。
新生銀行が運営していることで、安心感もあります。
返済日を自分で指定することができ、万が一返せなくなっても、事前に連絡をしておくことで、取り立てに
追われる心配もありません。

 

また金利の面でも、初めて借りる人に手厚いサービスがあります。
借りて30日以内であれば、無利息になります。また5万円以内であれば、180日間もの間無利息となります。
借り入れの時にいかに金利を抑えるかが、返済をスムーズにするコツなので、このような無利息期間があるところは
本当に助かります。

 

また借り入れをする時に、返済シミュレーションをしておき、自分が返済をしていく計画をしっかりと持っておく
必要があります。
レイクでは返済日の前にメールでお知らせサービスもあるので、返済日をうっかり忘れてしまいそうだという人に
とっても安心です。

 

初めての借り入れは色々と不安があるものなので、事前に調べて不安を解消しておきましょう。